ドレスはデザインによってこんなに変わる!

妖精のような可愛らしい印象を与えたい!

結婚式の時に着るウェディングドレスは様々な種類があるので何を着ようか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。結婚式に着るウェディングドレスでおとぎ話の妖精のような雰囲気にしたいのであれば、チュール素材を使ったウェディングドレスがお勧めです。チュールドレスは柔らかい印象を与えるふわふわとした素材が印象的で、清潔感のある白だけではなくて柔らかいパステルカラーのチュールドレスを着るとピンク系であれば可愛らしいイメージ、青系の色であれば爽やかな印象を与えることができます。柔らかい素材はまるで妖精のようなシルエットに見せます。

お姫様のような上品さと可愛さのドレス

お姫様のような上品さと可愛さを表現するウェディングドレスを期待のであれば、ドレスにお花がついているドレスを選ぶと良いでしょう。ウェディングドレスのスカート部分にふんだんにお花を散りばめると動くたびに華やかで可愛らしい印象を与えることができます。お花の大きさを変えることで上品で繊細な印象にしたり、可愛らしさを表現することができます。この時に同系色でまとめるのも良いですが、ドレスとは違った色のお花をつけることでより華やかな印象を与えられます。

エレガントな印象のドレスなら

まるでシンデレラのようにエレガントで落ち着いた印象のドレスに見せたいのであれば、まずは色選びに注意することが大切です。パステルカラーのものよりは落ち着いた色味のウェディングドレスを選んだ方がよりエレガントに見せられるでしょう。この時に飾りはチュールやお花よりもリボンやビジュー、レースなどの素材を利用したウェディングドレスを着ると良いです。大人の女性ならではでウェディングドレスをエレガントで美しく見せることが出来るためオススメです。

品川の結婚式場とは洗練された品川エリアで式を行うことです。高級ホテル、一流レストランが多く、夜は夜景がきれいなため、思い出に残ることでしょう。