結婚が決まったらやることがいっぱいある!

プロポーズされたら・・

大好きだった人に、プロポーズを受けて結婚が決まってからは、多くの方に報告をしたりと忙しくなってきます。結婚ということは2人だけの問題ではありません。きちんと両家の親に挨拶をしたり、職場に結婚の報告を入れること、両家の顔合わせをしなくてはなりません。また、結婚式を挙げることになるとさらに忙しくなります。大好きな彼氏と素敵な新婚ライフを送るためにも、婚約してから、入籍するまでの流れをまとめてみました。

はじめにすることは・・

プロポーズをされたら、両家に挨拶に行かなくてはなりません。まず、両親に報告しておくことが大切になります。そして、相手の両親に挨拶する時は服装を気にするものです。服装は清楚な物を選択することが、両親にとっても印象がいいでしょう。両家の親に挨拶が済んだら、両方の両親が顔を合わせる顔合わせです。顔合わせでは、自分達でお店を用意するのが基本です。互いの両親に都合を聞き、お店を調べ、予約することになりますが、お酒を飲まれるかも聞くと良いと思います。

入籍をしたらやること・・

入籍をしたら、名字を変えた方は、忙しくなります。まず、運転免許証です。新戸籍ができたら、本籍地の記載されて住民票を持参して氏名の変更を行いましょう。新姓は裏面に記載されます。また、住所が変わっている場合も変更してもらいましょう。次に重要となってくるもは、銀行の氏名変更です。銀行にも旧姓と新姓が記載された住民表を持って、氏名の変更にいきましょう。新姓になると変更する物が多くあるので、新姓の印鑑を入籍する前に購入しておくことをお勧めします。

海が近いこともあり神戸の結婚式場は、海外のようなシチュエーションで行えると大変人気があります。特に近くの島で行う結婚式は、非日常が味わえると話題です。