サプライズは意外と危険!?男性からプロポーズを行うにあたって

他人を巻き込む形でのサプライズプロポーズとは

テレビやインターネットの影響で、他人を巻き込む形でのサプライズプロポーズを仕掛ける男性が増えています。たとえば、スタジアムまでスポーツを見に行き、競技のハーフタイムで電光掲示板にプロポーズの言葉を表示させるといったものです。こうしたプロポーズはうまくいけば強く印象に残りますし、また、周囲の人たちも幸せにするなどいいことづくめですが、必ずうまくいくとは限りません。というのは、女性がこうしたプロポーズを望んでいるとは限らないからです。

女性が希望している形とあまりにも違うと危険

たとえば、プロポーズは二人きりでロマンティックなシチュエーションで行ってほしいと望んでいる女性が相手の場合、大勢がいるところで派手なプロポーズというのはあまりにも希望と違っており、価値観の違いや不信感を抱かせる原因となってしまうこともあります。また、その場で断ると、男性に大きな恥をかかせてしまうということで一応OKを出すものの、あとで、自分はそのつもりはないと断られてしまう可能性も少なくありません。

相手の親友に相談してみよう

そういったことを避けるために、周囲に人が大勢いる中でサプライズのプロポーズを仕掛けようという場合は、本当にそれで大丈夫なのか、あらかじめ確認しておいた方がいいでしょう。相手の女性に直接聞いてしまうとサプライズにならないから困るというのであれば、女性の親友に事情を話して聞いてみるという方法もあります。恋人に希望を伝えるのは図々しいと思っている女性であっても、同性の親友に対しては理想のプロポーズについてなにか語っていることは十分あり得るからです。

プロポーズとは、男性から女性に結婚の意志を伝える行為のことです。相手の喜ぶシチュエーションを考えることが求められます。